清瀬市、東久留米市、東村山市、小平市、西東京市を中心に診療所、歯科、介護事業を展開してる生協です。

東京都清瀬市上清戸2-1-41

042-493-6129

平日9時~16時/土曜9時~12時

楽しくて、学べる それが西都の班会

お知らせ

班づくり班会開催月間を有意義に

6月〜7月は班づくり班会開催月間です。「健康をつくる、平和をつくる、仲間をつくる」活動の場は「支部・班」です。網の目のように地域班をつくり、「楽しくて」、「やりがいをもてる」健康づくりや趣味などを取り入れた班会の開催を積極的に取り組む班会を紹介します。

衛生士さんを呼んだ「お口の健康」班会が人気
おなじみのあいうべ体操の他に「えがお」でも紹介されたお口のフレイル予防に効果的な「ピロピロ吹き戻し」を使ったり呼吸圧測定、舌圧測定なども。ピロピロは「手を添えずに吹くのは大変」「もっとレベルの強いのをやってみたい」と好評。三花支部総会では強面の男性陣もまじめな顔で「ピロピロ〜〜」。
東久留米東支部のすずらん班では、歯科衛生士さんから口腔内の筋肉の衰えについて説明があり、パ、タ、カ、をそれぞれ5秒間に何回言えるかで「くちびるを閉じる力」「舌を上あごに付ける力」「舌の奥に入る力」の衰えがわかるという実践をしました。みんな真剣に「パタカパタカ…」と、力も入りだんだん声も大きくなり大爆笑。
また舌圧計を使って舌の圧力をチェック。こちらはガラッと変わって口の中で地味に力を入れての測定でしたが、みんな正常ということでひと安心。楽しく体験しながらお口のフレイル予防を学びました。

参加者が参加者を呼んで、ますます充実する西都の班会
美園萩山支部脳トレ麻雀班では参加者が参加者を呼んで、ときには20人以上が5卓を囲い、熱気ムンムンです。班員で老人会の世話役の方が老人会の仲間を誘い、西都への加入も勧めてくれました。
まったくの初心者というその方に「私も初めは同じ初心者だったけど、今は楽しくて楽しくて仕方ないのよ」と他のメンバーが声をかけ、安心して参加してもらっています。
東村山中央支部のかるがも班では、昨年秋に東村山の保健委員会が主催した骨密度測定練習会に参加した班長たちが、せっかく覚えた技を実践しようと班会で骨密度測定を企画。職員にアドバイスを受けながら初期設定から自分たちで実践できました。「あの時もゼリーが多すぎたのよね」などと思い出しながら賑やかにチェック。測定結果は馬場事務長に解説していただきました。
月に1回ピアノ伴奏に合わせてみんなで楽しく歌う三花歌う会。発声練習から始めると不思議と出ないはずの高いキーもちゃんと出るようになってびっくり。童歌や懐かしい歌もみんなで大きく口を開けて歌うことはフレイル予防にもつながると大好評です。
清瀬西支部の「筆班」では、先生が圧倒されるほど参加者の習字を学ぶ姿勢が真剣!学ぶ、活動することがとにかく楽しい!班会で元気に健康を保ちましょう。