みその診療所からのお願い
みその診療所からのお願い

お知らせ

みその診療所からのお願い

普段と違う症状の受診に際して

その診療所では時間帯や動線の明確な確保が困難なため、現在は新型コロナウイルスに関する検査は行っていませんが、発熱者等の対応は予約制で行っております。下記をご参照の上、ご受診ください。
まずはお電話を(042-342-7270

発熱などの普段と違う症状がある場合については、お見えになる前にまず、お電話ください。折り返し看護師よりお電話させていただきます。
その後時間帯を指定しますので、その時間にご来院いただき、診療所の玄関につきましたらインターフォンを鳴らしてお知らせください。看護師が対応して発熱対応の別室に誘導します。なお、また可能なら車での来院をお勧めしています。その場合は携帯電話で到着をお知らせください。

診療所では感染に最大限配慮しつつ、診察や処方を行います。必要に応じてPCR検査実施医療機関にご紹介し、検査対応を行います。なお、一連の対応については厚労省の院内トリアージ加算が算定され、300点(3割負担で900円)のご負担がありますことをご了解ください。(なお2021年10月に限りさらに250点の加算があります)

 

定期の受診に関して

基礎疾患のある方は重症化のリスクもありますが、現在地域の各病院が新型コロナ対応のため、急な病状変化に対応困難な場合があります。また、定期受診の間隔が空いてしまうと不具合が発見しにくいということもあります。そのため、定期受診としてはできる限り伸ばさずに受診いただき、月に一度を目安に体調管理も含め診察をお受けいただくように担当医師とご相談してください。診療所は受診の際、十分な換気対応、発熱患者さんとの分離、スタッフのマスクとフェイスシールドの着用など、感染予防を徹底しています。

 

コロナの中でも健康を守る取り組みを 健診を受けておきましょう

★7月から小平市、東村山市の自治体健診が始まっています。また、肺炎球菌ワクチンや、風疹抗体クーポン検査、風疹予防接種を行っています。感染症拡大下だからこそ、体調をチェックし、健康を守る取り組は重要です。お知らせが届いている方はぜひ実施しましょう。お電話でご予約下さい。

★禁煙外来について その診療所では禁煙外来を行っています。医師看護師と相談しながら禁煙用の薬剤も使用して禁煙をする健康保険適用の制度です。新型コロナ流行の中で禁煙が注目されています。診療所までお気軽にお電話でお問い合わせを。

 

一覧へ